東 剛人 准教授

生命をシステムとして捉える最先端システム制御テクノロジー。

世の中にあるものを”システム”として捉えると,色々なことが分かってきます.自動車はエンジンを搭載した制御システムです.そして,目を通して様々な情報を脳で認識することで,人間は自動車を安全に運転することが出来ます.より深く勉強すると,人間の体自身が様々な生命現象から成る制御システムであることが分かります.このようなものがシステム制御テクノロジーです.

Total Page Visits: 28 - Today Page Visits: 2