船渡 寛人 教授

船渡 寛人

パワーエレクトロニクス-電気エネルギーの折り紙細工-

パワーエレクトロニクスとは、半導体を使って電気エネルギーを折り紙のように自由自在に加工する技術です。エアコン、電車や電気自動車はパワーエレクトロニクスの応用で性能が飛躍的に向上しました。研究室では、精密かつ高効率に電気エネルギーを加工するための回路やそれらを制御するためのコンピュータを中心に、応用として電気自動車や自然エネルギーの研究を行っています。写真はラリーに参加した学生の手作り電気自動車です。

学生手作り電気自動車

 

Total Page Visits: 36 - Today Page Visits: 2