大津 金光 教授

大津 金光

あなたのコンピュータをもっと速く安全に動かすために。

現在のパソコンや家庭用ゲーム機の心臓部には1個のチップ上に複数のプロセッサコアを集積した「マルチコアプロセッサ」と呼ばれる処理装置が搭載されています。このマルチコアプロセッサは一昔前のシングルコアプロセッサと比較して数倍以上の処理性能を備えていますが、その性能を実際に活かすためにはソフトウェアをマルチコアプロセッサ向けに修正する必要があります。本研究ではこの「修正」作業を自動的に行い、ソフトウェアの高速化と安全化を実現するシステムソフトウェア「鋼(はがね)」を開発しています。

鋼システム

Total Page Visits: 34 - Today Page Visits: 1