鄒 艶華 准教授

鄒 艶華

磁気を利用した超精密加工技術の開発とその応用研究を行う。

「磁場」を「精密加工技術」に取り込んだ特殊な超精密加工技術の開発とその応用研究を行っています。例えば,手加工に頼るしか方法がないパイプ内面の超精密研磨を実現できる新しい技術です。この加工技術は宇都宮大学が開発した新技術であり,工具が届かない狭い箇所の超精密加工が実現できます。当研究室では、様々な実用部品に応用できるように,基礎研究と応用・実用化研究を行っています。

パイプ内面の超精密研磨

Total Page Visits: 53 - Today Page Visits: 1