情報工学科 応用化学科 電気電子工学科 機械システム工学科
新着情報

工業系高校生のための工学講座を実施しました(8/24)

2015年10月20日

8月24日に工業系高校生のための工学系講座が行われました。本講座は2009年より毎年夏休みの期間に県内の工業系学科に所属する高校生で希望する方々を対象に行われているもので、今回で7回目になります。今年は、9校から64名の高校生の諸君と10名の引率の先生方をお迎えしました。今回の講座では、4学科とものづくり創成工学センターから合計5つのテーマが実施されました。それぞれの内容は次の通りです。

  • 機械システム工学科(担当:杉山均教授,加藤直人助教)「熱流体数値力学入門と学生Formula車両紹介」
  • 電気電子工学科(担当:東剛人准教授)「電子回路の製作とフィードバック制御の実習」
  • 建設学科(担当:近藤伸也准教授)「災害イマジネーションの重要性」
  • 情報工学科(担当:伊藤聡志教授)「医用画像工学入門」
  • ものづくり創成工学センター(担当:横田和隆教授,自動車技術会関東支部)「水素を使った燃料電池自動車の実習と実車体験」

当日は朝から各テーマに分かれ、夕方まで座学や実習、実験を行いました。講座では日頃の勉強とは異なる内容にもかかわらず、熱心かつ活発に活動されていました。また、昼食時を利用してテーマごとに本学部の学生を交えた懇談を行い、日々の勉強・研究や学生生活についての紹介もありました。

本講座実施にあたり、ご協力頂きました学内外の方々、特に、最先端の技術テーマをご提供頂きました自動車技術会関東支部様、財政的な支援を頂きました峰が丘地域貢献ファンド様、各高校への連絡や取りまとめ作業を頂きました校長会工業部会様と当番校の栃木工業高校様に厚く御礼申し上げます。また、何よりも熱心に参加していただいた高校生諸君に深く感謝いたします。大変ありがとうございました。