教員詳細

Teaching staff detail
吉原 佐知雄

物質環境化学コース

吉原 佐知雄准教授

Yoshihara Sachio

研究のテーマ

電気化学および光電気化学
エレクトロニクス実装関連技術

研究内容

電気化学の分野特に表面処理の部門において、光音響分光法などの新しい手法を固-液界面のin situ観測に積極的に適用し、今まで明らかでなかった現象を明らかにするなど多くの成果を得ることができた。
これらの成果は171報の査読雑誌掲載論文、82編の国際会議発表(6件の招待講演、Keynote Speech1件を含む)、20冊の著書、17編の総説・解説及び18件の特許にまとめられた。
学協会賞としては、1994年の電気化学協会(現:電気化学会)進歩賞・佐野賞、1998年のAsian Finish Best Author Award、1999年の日本印刷学会論文賞、平成15年のマイクロエレクトロニクスシンポジウム2002ベストペーパー賞、2003年のJPCA2014アカデミックプラザ賞を授与された。
また、1992年には、電気化学の分野で最も著名な研究者の一人であるTexas A&M Univ.のJ. O’M. Bockris教授のもとに、日本学術振興会特別研究員(日米国際共同研究)として留学し成果を挙げ、また1997年には文部省在外研究員(短期・海外動向調査)として、ダイヤモンドの電気化学の研究で米国の数大学を訪問し、その後の当該研究のヒントをつかんだ。
その他、欧米、アジアなど世界中の国際会議において数十回の発表をするとともに、Chairperson及びOrganizing Committeeを務めた。

吉原 佐知雄-CVD 吉原 佐知雄-鉄めっき